あらゆるガラスの問題に応えてくれる!ガラス屋とは?
ロゴ

ガラス屋に依頼すれば、安全におしゃれなガラスが手に入る

ガラスの修理から交換まで相談できるのがガラス屋さん

ガラスの修理や交換について、気になることがあればガラス屋さんに相談しましょう。即修理が必要な場面にも、すかさず駆けつけてくれることでしょう。またガラスのプロらしく、より生活しやすい空間を作るためのアドバイスもしてくれるはずです。

ガラスのトラブルはこんなことが多く寄せられる

no.1

台風でガラスが割れてしまった!

台風が通過した後に、「強風で何かが飛んできて、窓ガラスが割れてしまった!」というトラブルが非常に多くあります。台風の後には、普段使わない場所も一度チェックするのがオススメです。

no.2

子供が遊んでいて室内のガラス窓が破損

活発に動き回る子供の行動は、予測しづらいものです。おもちゃを投げたり追いかけたりしていて、そのままガラスを破損してしまうケースも多くあります。まずは身の安全を確保した上で、落ち着いてご連絡ください。

no.3

意外と多い空き巣被害

意外と多いのが、家に空き巣が侵入する際に、窓ガラスを割られてしまった、というケースです。同じタイプに入れ替えても、再度狙われる可能性がありますから、より防犯性能が高いものに交換すると良いでしょう。

あらゆるガラスの問題に応えてくれる!ガラス屋とは?

作業員

注意しなくてはいけない自然と割れるガラスのトリック

「人」が関わるトラブル以外にも、ガラスが割れる仕組みは数多くあります。自然が関わってガラスが割れてしまう原因には、以下の3つが考えられます。
・落雷
・積雪や降雪
・急激な温度変化
雷が周囲に与える衝撃は非常に強く、ガラスが割れてしまうこともあります。また降り積もった雪には、かなりの重量があります。天窓などは割れるリスクがあるので注意しましょう。短時間に急激な温度変化が起きると、ガラスがそれに対応できず割れてしまうこともあります。

ガラスの寿命は拭き掃除で伸びてくれる

ガラス自体の寿命は非常に長いと言われていますが、それでも「半永久的に」というわけではありません。定期的に拭き掃除をして、外部から付着した汚れや、ガラスの表面から浮き出たアルカリ溶出の成分をきちんと取り除くことで、美しい状態を長年にわたってキープできます。定期的な拭き掃除を怠らないようにしましょう。

カラーガラスを入れることでガラスをインテリアにしよう

ガラスの中には、色を加えて作った「カラーガラス」というものが存在しています。たとえば室内ドアのガラスをこのカラーガラスにすることで、室内の雰囲気をガラリと変えてくれることでしょう。ガラスは、日常生活のあらゆる場所で活躍してくれています。もしもここにカラーガラスを入れたら、という想像をしながら選んでみるなど、インテリアとして楽しむのもおすすめの方法です。

ガラスの価格を知っておくと色々な面で便利

ガラスの価格について、普段あまり意識することはないかもしれません。しかしいざ修理が必要となったとき、「目安の金額」がわからなければ、業者を選定するのが難しくなってしまいます。ある程度の価格を知っておくことで、「高すぎる業者」や「安すぎて技術力に不安がある業者」を瞬時に除外することができます。

ガラスが修理されていく流れを知っておこう

まずは専門業者に連絡しよう

ガラスにトラブルが起きたら、まずは専門業者に連絡しましょう。専門ダイヤルが用意されているところも多く、数十分から数時間で、専門スタッフが現場へと駆けつけてくれます。

ガラスの状態、希望から見積もり作成

現場でガラスの状態をチェックしてもらい、どう修理したいのか希望を伝えます。その希望に則って、見積もりが作成されます。納得し契約すれば、次はいよいよ作業に移ります。

作業スタート、ガラスを交換

破損したガラスをきれいに清掃した上で、新しいガラスへと交換していきます。作業時間はスタッフの技術力や窓の状態によっても差があります。

作業終了、現場を確認

作業が終了したら、現場で仕上がりをチェックします。指定したガラスが入っているか、細部の仕上がりはどうかなど、気になるポイントはくまなく確認しておきましょう。

仕上がりに納得できたらお支払いへ

作業内容を確認したら、最後はお支払いです。最初に見積もりで出された金額から、不自然に上がっていないかどうか確認して、支払いをします。

広告募集中